FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2011/02/04 (Fri) Librije's Hotel
2011/01/14 (Fri) Spokkで誕生日会

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アムステルダムで見つけたお勧めチーズ屋さんです。

TROMP Henk van Kol
Utrechtsestraat 90 1017 Amsteldam
(日本人にも有名な和牛とイベリコ豚を扱うお肉屋さんYolandaの横です。)

オランダはエダムやゴーダ、オールドアムステルダムなどのチーズが有名ですが、全部ハード系でいつも食べていると、飽きる。。。。
アムステルダムには沢山チーズ屋さんがありますが、その殆どはオランダチーズがメインのショップ。
ココはフランスチーズも豊富でイギリスのブルーチーズ、スティルトンやスペインのガブラレスもあって、色々な国のチーズのいいとこ取り!

DSC_0112a.jpg


今回買ってみたのは、
フランスの
ボーフォー
エポワス
トム ドゥ サボワ
カブリ・アリエジョワ
ブドウの絞りかす(?)でマリネされたチーズ(一番奥の周りが黒いチーズ)名前ご存知の方います?
スペインのカブラレス
イギリスのスティルトン

おいしいぃ~~!!

オランダに来てまずいものばかり食べてるからっという訳じゃありません。
本当にどれもいい具合に熟していて食べごろ
いやー、このチーズ屋さんはパリで勝負してもイケルのでは!?と思うくらい美味しいです。

中でも特に気に入ったのが、カブリ・アリエジョワ。初めて食べました。
ピレネー山脈で作られている、山羊のチーズでモンドールのようなチーズといえば、チーズ好きには分かるかな?
熟すとトロっトロなチーズなので、丸い木箱に入っています。
山羊のチーズですが、くせもそれほど強くなく、カロリー高そうと分かっていながらバクバク食べてしまうくらい美味しかったです。

この日はついつい、美味しいチーズと一緒に食べるためにパンを買いにLe Founil de Sebastienにバゲット買いに走りました。
Ecreuille(スペル自信なし)というへーゼルナッツやレーズンの入ったパンをスライスしてトーストしたものをブルーチーズと一緒に食べても美味でした
フランス人はゴルゴンゾーラは買ってもイギリスのチーズなんて買いませんから、フランスで美味しいスティルトンとかあまり見かけることはありませんでした。
(もしかしたら、仏人の旦那の影響でパリでは目に入らなかっただけ?)
今回、スペインのカブラレスと一緒にブルーチーズの食べ比べをしてみました。
実はフランスのブルーチーズ、ロックフォールは私美味しいと思ったことなかったのですが、この2つのブルーチーズはとても美味しくいただけました。
私の好みはスティルトン。多分、ロックフォールなんかよりもカビ加減が控えめだからか、まろやかな味でした。
カブラレスは楓の葉っぱで包まれているのですね~。

うーん、チーズは奥が深い。


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




プロセスチーズのせいで、チーズというものは悉く自分から手を出さなかったけど、こっちへ来てからいろいろなチーズを目の当たりにし、学校の調理実習で今まで食べたことないチーズを使ったりして、「ああ、チーズっておいしいのね」と実感するようになったね。
それとともに「この国、移民国家とはいえパンとハムとチーズがまずかったら、ご飯にならないもんねぇ」とご飯食の相方と二人で納得してました。

チーズはいろいろあって、何を選んだらいいのかわからないチーズ初心者です。。。なので今度教えてね。

最近は調理実習で使ったフェッタチーズとモッツァレラが冷蔵庫にストックしてあります。何かと便利なので。
【2009/04/10 08:39】 URL | ゆきぼん #-[ 編集]
>最近は調理実習で使ったフェッタチーズとモッツァレラが冷蔵庫にストックしてあります。何かと便利なので。

分かる~!ウチも同じだ。
サラダにしたり、肉や野菜に載せて焼いたり、料理に便利だよね。
うちだと、パルミジャーノ・レッジャーノも常備。塊でしっかりラップして冷蔵しておけばかなりもつし、パスタやシーザーズサラダに削ってというパターン多し。
そうそう、Microplaneって知ってる?
ゼスターグレーダーでパルメザンをおろすとチーズおろしの概念変わるわよ!柑橘類の皮を削るのにはもうこれ無しでは考えられない~。ちなみに、日本で買うとヨーロッパよりカナリ安かったわ。

とにかく、私はチーズは高くても良いものをちょっと派です!?
オーストラリアではあるのかわからないけれど、やっぱり専門店で買うのは全然違う~。

【2009/04/10 20:15】 URL | ayatin #GdGxcPqE[ 編集]
そうそう、パルミジャーノ・レッジャーノも塊で買ってグレーターでおろしてる。高いけど。

Microplane、知ってますよ~。でもね、こっちは多分高いかな。
あれってもともとUS製品じゃなかったっけ?
こっちだと40ドルくらいするかな。安いやつだと30ドルくらい。
目の粗さで値段が変わるんだよねぇ。
買おうかなぁと思いつつ、躊躇してしまう・・・。
なので、Zylissのzester grater(小っちゃいやつね)を柑橘類で使用する程度。。。

メルボルンは1950年代にギリシャとイタリアからの移民が入った関係で食生活が豊か(要はいろいろなものを食べるようになった)になり、こちらでもいろいろなチーズが入手できます。

なんかこっちの紀伊国屋みたいな店があって、そこに入るといろいろなチーズが。高いからなかなか買えないんだけどね・・・。

なので、ウチはスーパーで手に入るパルミジャーノ・レッジャーノやフェッタ、モッツァレラですね、もっぱら。

長くなって恐縮ですが、トルティーヤにフェッタ、ほうれん草の葉、トマト、パルミジャーノ・レッジャーノ、そしてトルティーヤではさんで、オリーブオイルをひいたフライパンで温めてチーズを溶かして食べるとおいしいよ。
【2009/04/10 22:46】 URL | ゆきぼん #-[ 編集]
MicroplaneはUS製だね。アイアンシェフ・アメリカで良く使ってるよね~。あと、ディズニーの”レミーのおいしいレストラン”(仏題は”ラタトゥイユ”って言うんだよ~)にもチラッと出てきてたよ!

多分、殆どの調理道具は日本が一番安いかも。包丁類はもちろん、型、ボール一つでも日本が安い&質良し、そしてとにかく種類が多い。
フランス人シェフはもう皆、築地と合羽橋は日本のお決まりコースで、知らないとモグリ?くらいみたいよ。
もち我が家は日本に帰ると、必ず合羽橋行くのよv-290

でも、確かにMicroplaneは高いよね。でも、ウチは旦那と私で当然一人一つ。2,3年前に使い始めたのだけど、やっと最近目の粗さの違うのを買おうかな~と検討中。(そこまでは高くないって!?)

トルティーヤのレシピ試してみるわー!こういうネタ嬉しいです。
私こそついつい長くなってしまいますが、パウンドケーキ焼くときとか、マドレーヌ、ゼリーなどレモンやライムの皮をすってそのまま入れると香りが◎よね。
【2009/04/11 03:34】 URL | ayatin #GdGxcPqE[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 アムステルダム日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。